21-22シーズンユニフォームデザイン、販売決定のお知らせ

ジークスタースポーツエンターテインメント株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:大賀智也)が運営・マネジメントする日本ハンドボールリーグ所属のジークスター東京は、21-22シーズンのユニフォームデザインと販売について決定しましたのでお知らせします。

■21-22シーズンユニフォームデザイン
●デザインコンセプト

昨シーズンのデザインをベースに細かな変更を加え、また、全体にジークスター東京のロゴを薄くプリントし、スタイリッシュさとオリジナリティを追求しつつ動きやすいユニフォームとしました。
色は選手の精悍さがコートでより際立つよう、鮮やかなジークスターピンクとブラッドオレンジを加え、コートプレーヤー、ゴールキーパーともサードユニフォームまで展開します。
ファンのみなさまには試合観戦のときはもちろんぜひ街中や日常生活でも着用いただきたいと考えています。

●コートプレーヤー

ファーストユニフォーム:黒
セカンドユニフォーム:白
サードユニフォーム:ジークスターピンク

●ゴールキーパー

ファーストユニフォーム:ブラッドオレンジ
セカンドユニフォーム:黒
サードユニフォーム:黄色

■販売について
販売場所:オフィシャルオンラインショップ(公式サイトよりアクセスください)
販売開始:8月20日(予定)
販売商品、価格:オーセンティックモデル(コートプレーヤー、ゴールキーパーとも黒のみ)、13,500円(税別)

※販売開始日の出荷分は黒・半袖のみとなります。
※黒以外の色のユニフォームの販売は調整中です。
※選手のネーム・ナンバー入りモデルは別途加工費用がかかります。詳細は加工対応が開始となった際に改めてお知らせしますので恐れ入りますがお待ちください。(8/24追記)
※オリジナルネーム・ナンバー入れ加工はファンクラブ特典のみ対応しています。(オフィシャルオンラインショップでは対応していません)

■21-22シーズンエキップメントサプライヤー
ヒュンメル
ユニフォームのほかプラクティスウェアやバッグ等、幅広いアイテムでチームをサポートしていただきます。