小学生が日本ハンドボールリーグのホーム戦でプレー!演出も体験!

小学生が日本ハンドボールリーグのホーム戦でプレー!演出も体験!

ジークスタースポーツエンターテインメント株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:大賀智也)が運営・マネジメントする日本ハンドボールリーグ(以下JHL)所属のジークスター東京は、2022-23シーズンの全ホーム戦11試合で、将来を担うハンドボーラーたちに日本最高峰のリーグ戦の雰囲気を体験してもらう「ZEEKSTAR TOKYO FUTURE GAMES 22-23(以下FUTURE GAMES)」を開催します。

「FUTURE GAMES」は、ジークスター東京のホーム戦の試合前に、公募で選ばれた学生チームが観客の前で音楽やライトの演出つきでハンドボールの試合をするイベントです。参加費は無料で、チームはジークスター東京の選手と集合写真を撮影できるほか、当日の観戦チケットもプレゼントされます。2022年7月2日開幕戦から2023年2月25日最終戦までのホーム戦全11試合を対象とし、参加チームは抽選で決定します。
初戦となる7月2日は東京、神奈川の小学1~3年生の男女混合4チームが参加します。二戦目の7月23日は小学4~6年生(男女別、募集中、7月10日締切)で構成されたチームが参加予定です。

日本ハンドボール界の最高峰であるJHLの舞台を楽しく体験してもらうことで、ハンドボールをプレーする子どもたちに具体的に目指す目標のひとつとしてJHLを認識してもらい、ハンドボールをさらに好きになるきっかけにしてもらいたいと考えています。

今後もジークスター東京はハンドボールの未来を担う子どもたちの活動を応援します。

参加チームは選手と一緒に集合写真を撮影できます

■「ZEEKSTAR TOKYO FUTURE GAMES 22-23」7月2日開催概要

-開催日:2022年7月2日(土)
-開催場所:アリーナ立川立飛(東京都立川市泉町500-4)
-参加チーム:東京(江戸川、多摩、調布)、神奈川(厚木)の小学校1~3年生で構成されたハンドボールチーム4チーム(男女混合)
-イベント内容:
①ハンドボールの試合
・ジークスター東京の試合の前に、同じコートを使い観客の前で試合をします。
・1チーム1試合出場(4チームで2試合)
・各試合 前半8分、ハーフタイム3分、後半8分
②ジークスター東京の選手と集合写真を撮影
③ジークスター東京の試合を観戦
・当日のジークスター東京の試合の観戦チケットをプレゼントします。
-イベント時間:
①試合時間 15時~16時、②写真撮影 17時前(ジークスター東京の試合開始前)、③観戦 17時~18時30分
※当日の進行により内容や時間に多少の変更が出る可能性があります。

「ZEEKSTAR TOKYO FUTURE GAMES 22-23」7月23日募集概要

小学4~6年生で結成されたハンドボールチーム、4チーム(男女別、各2チーム)を募集